Patch test

パッチテスト

パッチテストのご案内

まつげエクステ接着剤(グルー)による、かぶれが心配な方のための簡易パッチテスト

(皮膚の一次刺激によるかぶれの反応をテストするためのもので、アレルギー反応を調べるテストではありません)

​※パッチテストを行う場合は当日の施術は出来かねます。予めご了承お願い致します。

”MAMINON”では、安全性を重視し、まつげエクステ装着に使用する接着剤(グルー)は安全性が高い日本製のスペシャルグルーで、低刺激のものを使用しておりますが、ご心配な方や皮膚が敏感な方、以前グルーアレルギーになった経験のある方にはパッチテストをお勧め致します。

「業界初まつげエクステ専用パッチテストユニット」を導入することで、よりお客様の安全と安心に繋がればと思っております。また、パッチテストを行う部位を、従来はまつげに直接まつげエクステを付けさせていただいておりましたが、「二の腕」とし、万が一の場合のお客様へのダメージを軽減致します。

テスト結果が陰性であっても、施術を受けられるすべての方に肌トラブル(かぶれ等)が起こらないと保証できるものではございませんが、MAMINON(マミノン)では、従来まつげエクステサロンで実施されてきたパッチテストのクオリティーをより高めたツールを活用させていただいております。

MAMINON(マミノン)で行うパッチテストは、試験品の接触による皮膚一次刺激反応(かぶれ)の有無をチェックするための簡易的なパッチテストです。

特定の食品、化粧品、医薬品などが体質に合わない方がいるように、まつげエクステ用グルーにかぶれる方がいらっしゃいます。通常、まつげエクステ用グルーは皮膚に直接つけることはありませんが、まつげエクステをつけた直後にまばたき等で、グルーが皮膚に接触する可能性があり、それによって皮膚刺激反応(かぶれ)が起こることが考えられます。この簡易パッチテストにおいて、皮膚が赤くなったり腫れたりする等の変化が現れる方に施術を行った場合、眼の周辺部分がかぶれる可能性が高いということになります。ただしその日の体調などの影響も受けるため、かぶれが心配な方はこのテスト結果で問題がなかった場合でも、医師の診断を受けることをお勧め致します。

※ご注意ください

このパッチテスト結果が陰性であった場合でも、すべての方がかぶれないという保証ができるものではありませんので、予めご了承ください。

※このパッチテストによって皮膚に異常が生じた場合は、速やかに試験を中止し、専門医の診療を受けてください。当試験の実施により万一、皮膚に異常が生じた場合でも、当サロンが責任を負うものではありません。

パッチテストを実施できない方の条件

以下の1~12に一つでも該当する場合は、パッチテストの実施はお勧めできません。

  1. アトピー性皮膚炎や湿疹等の皮膚疾患を有する者

  2. パッチテストを行う部位(二の腕)に、試験評価に影響する皮膚異常が認められる者

  3. 薬物、金属のアレルギーの既往がある者

  4. 発疹や蕁麻疹等のアレルギーを起こしやすい体質の者

  5. 疾病の治療や予防等のために医療機関等で処置(ホルモン補充療法、薬物療法、運動療法、食事療法、食事療法、その他)を受けている者、あるいは治療が必要な状態だと判断される者

  6. 糖代謝、脂質代謝、肝機能、腎機能、心臓、循環器、呼吸器、内分泌系、神経系の重篤な疾患あるいは神経疾患の既往歴を有する者

  7. アルコールおよび薬物依存の既往歴を有する者

  8. 現在、妊娠・授乳中の者、近いうちに妊娠を希望する者

  9. 試験開始前2週間以内に試験評価に影響する可能性のある薬剤(ステロイド外用剤、湿布など)を使用した者

  10. 試験開始前4ヵ月間以内に他のパッチテストを実施した者

  11. 試験開始時に他のヒト試験(化粧品、食品、医薬品、医薬部外品、医療機器等を用いたヒトを対象とする試験すべて)に参加している者、あるいは本試験の実施予定期間中に他のヒト試験を実施する予定がある者

  12. その他、試験担当者が試験実施に不適当と判断する者

※設定根拠

上記1~8は被験者保護のため、9~11は正確な判定のため、試験実施に不適当と考えられます。

パッチテストの方法
  1. 専用ろ紙にまつげエクステ接着剤(グルー)を塗布し薄く延ばします。【写真1】

  2. 2時間以上時間を置き、硬化させます。【写真2】

  3. パッチテスト専用のアルミチャンバーユニットの上に、グルーを塗布して乾燥させたろ紙をセットし、上腕部(二の腕)の内側に貼付けます。ユニットを貼付する場所は、湿疹、肌荒れ、吹き出物、発赤等が出ている箇所を避け、健康な肌にさせて頂きます。【写真3】

  4. 24時間後(翌日同時刻)にユニットを除去し、除去の約1時間後にグルーが接触していた部分の皮膚の状態を確認してください。 

  5. 異常がなければまつげエクステを少量つけることから始めてみましょう。

※ユニットを除去する際に、シールをはがすことによる刺激で一時的に皮膚が赤く

 なることがありますので、除去から1時間程度時間をおいてから、グルー接触部

 の状態を確認してください。

※グルー接触部位が皮膚の赤くなったり腫れたりする等の異常がなければ、グルー

 に対するかぶれの可能性は低いと考えられます。

【写真1】

【写真2】

【写真3】

  • 24時間経過していない時でも「腫れ、かゆみ、水疱、刺激」などの異常が見られた場合はすぐにテストを中止してください。そのような症状が見られた場合には、安全のため施術をお断りさせていただきます。

  • 環境(花粉の季節等)や健康状態等によって、皮膚の反応は大きく左右されます。テストして問題がなくても必ずしも皮膚がかぶれないということではありません。

  • まつげエクステは毛に接着する繊維やグルーによっても、稀にアレルギーなどでまぶたが腫れたりする可能性がありまます。初めての方やアレルギーの不安がある方に接着する場合は、片目に5~10本程度を目安として、大量のまつげエクステを付けないように致します。

料金に関して

パッチテストの料金・・・¥2,000-

まつげエクステの取り外し(オフ)

当店・他店に関係なく付替えをされる場合…¥0-

当店・他店に関係なくオフのみの場合…¥2,500-

※価格は全て税別価格です

ご予約の際の注意事項

パッチテストをご希望の方は、必ずご予約時にお申し付けください。2時間硬化したろ紙をご用意させていただきます。

​パッチテストを受ける場合、当日まつげエクステの施術は出来かねます。まつげエクステを付けたい日の2日以上前にパッチテストのみでご予約をお願い致します。

SNSをフォロー

  • インスタ
  • LINE
  • Twitter

ホーム  >

営業日  >

 営業時間 11:00〜21:00

​ 定休日  日曜・不定休

メニュー >

料金一覧 >

施術写真 >

​お知らせ >

​当サロンが選ばれる理由 >

SNS紹介 >

アクセス >

​ 港区赤坂2−13−3レックス赤坂レジデンス806

​EYELASH&BEAUTY @MAMINON